Re:11colors

毎週水曜日更新(2024年6月現在)。模型、日常。面白いことあれば他の日も

2014-01-01から1年間の記事一覧

合わせる服装を思う

先日、私は友人と会った。かれこれ3年くらいの付き合いになる社会人になってからの友人であるが、彼はいつもクラシックなスーツスタイルに身を包み颯爽と待ち合わせ場所に現れる。なので、会うたびに私もキリリと気が引き締まり「やっぱりかっこいいな」など…

映画を思う

私は実家暮らしの時代にケーブルテレビを盛んに見ていた。 よく見ていたのはMTVと映画(スターチャンネルだっけか)のチャンネル。 学生の頃はちょうど周りが服装に興味を持ち始めると同時期に、それに関心を持ちそのまま現在へと邁進し続けているのだが良く…

UTが楽しいと思う-買い物24-

去年の今頃だったか、それとももっと夏に近づいた時だったか ユニクロ×マイケルバスティアンのポロシャツは服が好きな友達同士で『お前どれ買ったの??』って楽しむものでもある。 とどこかに書いた。 その年、私は久しぶりにUTも合わせて買ったのだが、こ…

白い靴を思う-買い物23-

偶然にも白い靴を格安で譲ってくれるという出来事が。 白い靴はずっと欲しかった。 「これって履いていくとどうなるのだろう」 という興味が単純にあったからだ。 白い革のエイジングというかもはや汚れになると思うのだが、そういうものの観察がしたい、ま…

英語学習を思う

少し前から英語の勉強を始めた。 今の職場に一年いたら少ししゃべれるようになったのでこの勢いに勉強を併せることで更なる上達を図ろうというわけだ。 ネットで勉強法を探ってみたところ色々やり方があり、どれを選ぶか悩んだが何となく一番取っ付きやすそ…

外すことを思う

以前挙げたこの三着 右下のベージュのものはあまりの危うさ、というか良さに怖くて袖を通さないまま着られる季節が過ぎた。 残りの二着は何度か袖を通し「ああ、これがクラシックなルールに則ったそれなのね」と服の力に圧倒されながら街を歩くなどした(服…

今週はおやすみです。その2

今週は文字通りおやすみです。なぜなら私は今、正に帰宅中だから。靴を買ったり、前の記事のジャケットを着て街をさっそうと歩いたりしたのですがそれはまた後日。良い夜を。

ジャケットを思う-買い物20〜22-

先日、縁があってジャケットを三着入手した。 懇意にしている方が選んでくれるというのでこれに乗らない手は無いと勢いで買ったものだ。 こういったクラシックなジャケットというのを初めて入手したのだが、未だに右下のグレンチェックの物以外は怖くて袖を…

ブーツ購入一ヵ月を思う

ブーツが育ってきた。 最初は「固いなこれ」なんて酷く苦労をしたものだが今は痛くなると言ったことはない。 着用はおよそ週に三回くらいですかね。 激務が続いたので連投させたら傷がつくのなんのって。 ワークブーツはその名の通り働くための靴なのだけど…

定価を思う

恥ずかしながら靴を膨大に所有しながらも定価で買ったことがあるのはこの二足だけだ。 それ以外は貰い物、オークションでの購入が占めている。 この二足を買ったときは今でも良く覚えている。 どちらも履いたときに「これ欲しい!買って良い??」と自分で自…

デニムを思う-買い物19-

最後に買ったのは5年前だった。 という事実が、私の貧困さを物語っているような、あるいは他のものへと目が移り続け5年前よりも遠くへ行ってしまったようなそんな感覚に襲われた。 KATO’のジーンズと出会ったのは七年前。 「極上」と私的に評するジンバブエ…

片付けを思う

私の実家暮らしの頃の部屋はとっても汚かった。 片付けても片付けても散らばる。 物が多いのが問題であったような気がしたが、引っ越しの際に一度部屋というのを見つめ直す機会がありその時に感じたのは 収納が無い というありふれた結論であった。 具体的に…

いじけてしまう蒐集について

最初から量をセーブすると、蒐集がいじけてしまう。 というようなことを書いている本があり、なるほどなと思った。要は 厳選したものを少しだけ揃えるというのは最初からやっちゃダーメよ。 というような話で 最初はのびのびと手に入れたいものを手に入れな…

最初の一足について-買い物18-

またしても靴を買ったが、今のところあと二足控えていてそれ以外はもういらないという結論。 控えているという言葉も意味が分からないが控えてしまっているのだからしょうがない。これ以上増えてもなと思うので最近は一足買うなら一足手放せと自らに言ってい…

まとめ買いしたシャツについて〜買い物17〜

ユニクロ オックスフォードシャツ(長袖・スリムフィット)+E - UNIQLO ユニクロ を買った。5着。 内訳はサックスブルーが2点、グレー1点、グリーン1点、ベージュ1点。 なんで買ったのかというと「仕事で着てみよう」と思って買ったのだがまとめ買いという…

返ってきたスエードについて〜買い物16〜

Bruno Magli スエードシューズ 私が以前、それこそ靴道に邁進しだす以前に重用していた靴の形をしていた履物の多くはスエードであった(その他はもっぱら足袋であった)。 しかしいざその道を走り出すとスエードに目もくれることなくスムースなレザー達を手…

My First Bootsについて

師匠が私の勤めるところから離れて数日が立つ。 彼との出会いは今思えば幸運なそれの一つだった。 大らかでいざという時は前に出てくれる、いろいろなことを懇切丁寧に教わった。 一方で彼自身が分からない分野をたまたま私が知っていたのでそちらは私が行う…

足りないものについて〜買い物15〜

去年は狂ったように靴を買い尽くしたのでその分手が回らなかった物が多い。 予算は限られているというのをつくづく感じるのだが、ここまで買えないと襲ってくるのは圧倒的飢餓感を通り過ぎた研ぎすまされた感覚なのかもしれない。 しつこく書くが去年靴を買…

靴のおとしまえ

靴好きが新春の初売りにいかないわけが無い。 かくいう私もそれに足を運び、いつもより多くの靴が並び、普段は並ぶことのない靴箱を目にしながら多くのそれを鮫が泳ぐように見て回った。 しかし、結局、というか買わなかった。 理由は狙っていた靴のいくつか…

頭痛について

今日は仕事後半から急に頭痛に見舞われた。頭が痛いと靴の歩く衝撃すら気になる。さらに言えば頭痛からの吐き気が厄介だ。昨日ようやく胃薬に頼り胃の不快感を直したというのにこの様では胃も、胃薬も報われないだろう。というわけで今日はブログはおやすみ…

新しく着ることについて 買い物13、14

バランスが変わったのだから似合う物が変わってくることもあるだろう。 などと思って手に入れたのがカーディガンである。 どうにも先生っぽくなってしまうということは以前話した気もするが、そこのバランスが何となく変わってきた(気がするのだ)。 それは…