Re:11colors

だいたい木曜更新です。革靴、洋服、プラモデルなどものに触れて感じたことを書きます。文学フリマ東京に大体います。 お仕事お問い合わせは 4mens.shoes@gmail.com よろしくおねがいします。

模型を始めるのに悪くない日

模型には「コントロールできる」という側面があって、これはストレスの原因である「コントロールできない」の逆のことだ。

 

私は今、模型をずっと作っているが前向きにこれを作りたい!と思うときもあれば、何か上手くいかないことがあったときに模型を作ることもある。そのときは間違いなくコントロールできることを求めている。転職したばかりだからかそれがよくわかる。きっと、こういったブログ更新もストレス解消になっている。

 

f:id:nero_smith:20191126203553j:image

 

最近、あまりに模型を作りすぎてるので妻に「ごめんね。模型ばかり作っていて」と話しかけたら、妻は妻で「何かバランスを取ろうとしているのを感じてはいるよ」と返してくれて、とてもありがたい話だなと思った。そして今日ふと、コントロールすることにフォーカスして考えてたら、仮に私が、仕事に慣れ、何もかもがコントロールできるようになったら模型を辞めてしまうのか?とか、全てが順風満帆なら、とかそういうことを考えてしまったが、それにしても模型売り場にある箱の数を見たってなかなかそうはならないだろうとすぐに考え直したりもした。

 

模型にはコントロールの要素があって、それは買うときから始まり、作り、完成し、飾るところ、果ては手放すところまで続いている。それでいて、それぞれのモチーフはとても魅力的で、さらにサイズも多岐にわたり、一度でも作るとその楽しさはきっと心に刻まれる。その楽しさの裏側にある「あー、模型作りてーなー」って思う気持ちは様々だが、私のように何かコントロールしたい(反対にいえばコントロールできないことがある)と感じた日はもしかすると、模型を始めたり、再開するのにうってつけの日かもしれない。

 

f:id:nero_smith:20191126204123j:image

 

だってタイヤはいきなり「実はフロントガラスでした」なんて報告はしてこないし、突然説明書がビリビリに破れたりしないし「翼の到着は後日になります」なんてことはないのだから。

 

私の欲しい物リスト

 

今週の物販

 

 

タミヤ 1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.17 シトロエン 11CV スタッフカー プラモデル 32517

タミヤ 1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.17 シトロエン 11CV スタッフカー プラモデル 32517

 

 

 

タミヤ 1/100 コンバットプレーンシリーズ フランス空軍 ダッソーミラージュ IIIC プラモデル 61603
 

 

 

ズベズダ 1/43 UAZ 3909 ガスサービス プラモデル ZV43003

ズベズダ 1/43 UAZ 3909 ガスサービス プラモデル ZV43003

 

 

 

ロジカル・プレゼンテーション――自分の考えを効果的に伝える戦略コンサルタントの「提案の技術」